GOOUT CAMP

矢井田瞳 Hitomi Yaida
4/24(土)

タイムテーブル

GO OUT STAGE
4/24(土)
17:35〜18:20

1978年大阪生まれ大阪育ちのシンガーソングライター。愛称はヤイコ。
19歳でギターと出会い曲作りを始める。

2000年5月にインディーレーベル「青空レコード」より「Howling」でデビュー。
同年7月にマキシ・シングル「B’coz I Love You」でメジャーデビューを果たし、1stアルバム『daiya-monde』はアルバムチャート初登場1位を獲得。現在までに10枚のフルアルバム、1枚のミニアルバム、21枚(インディーズを除く)のシングルをリリース。

2016年3月2日にはデビュー15周年記念アルバム『TIME CLIP』を、12月2日にはLIVE Blu-ray『矢井田 瞳 LIVE TOUR “15” COMPLETE EDITION』をリリース。

2018年1月より、約5年ぶりとなるホールツアー【矢井田 瞳 LIVE CONCERT TOUR 〜COCOON AWAKE 2018〜】を全国5会場で成功させた。

2019年 矢井田瞳としての活動に加え「yaiko」としての活動を開始。8月14日には3年半ぶりのミニアルバム『Beginning』をリリース。アコースティックギターボーカルデュオ「高高-takataka-」とのユニット、「yaiko x takataka」としてイベントやフェスにも数多く出演。

2020年にはデビュー20周年を迎え、2月12日にミニアルバム『Keep Going』 をリリース。2月から”20th Anniversary” 矢井田瞳Live Tour『Keep Going』を開催。5月29日、産経新聞社とのプロジェクト『「#コロナの先で」希望のSTORY〜歌のチカラ〜』で、一般の方からのメッセージをもとに書き上げた楽曲「あなたのSTORY」を発表。6月6日には大阪への感謝の気持ちを歌った関西地区限定シングル「ネオンの朝」をリリース。8月15日には自身初主催となる無観客生配信ライブ”矢井田 瞳20th Anniversary『ヤイコの日』を開催。10月14日(水)には4年ぶり11枚目となるオリジナルアルバム『Sharing』をリリース。10月31日にはアルバムリリースを記念して「矢井田 瞳 20th Anniversary Release Live『Sharing』を有観客・生配信の”ハイブリッド型”で開催した。

矢井田 瞳 official site>> https://yaiko.jp

「GO OUT CAMP」メルマガ 読者登録はこちら!