GOOUT CAMP

NEW
CHEHON
10/1(土)

2000年代初頭にマイクを握って以来【韻を踏みながら物語る】スキルにこだわり生み出した代表曲”みどり”を収録、初の自己名義作となるミニ・アルバム”みどり”を世に送り出したのが2006 年のこと。
続く2007 年「チェホンのファースト・アルバム」という名のアルバムを発表し、瞬く間に音楽シーンにその名を轟かせた。
2008年シングル”LIKKLE MORE -めぐりeye-“を手にメジャー・フィールドへ進出。
2009年には多くのヘヴィ・プレイを得たセカンド・シングル”韻波句徒”と【売り上げ枚数よりライヴ回数】の名フレーズを貫き生み出したメジャー・ファースト・アルバム”RHYME LIFE”において、文字通り音楽シーンに衝撃を与えた。
2010 年、自身のスピリットを宿した【逆風も追い風に】変えるスタンス・チューン”CHALLENGER”を経てアルバム”Road to island”を発表。同作のラストで意味深にクレジットされたリード曲”SAYONARA JAPAN”で記したリリックさながらに【自分がどこまでやれるのか 知りたいからそこで試すのさ】と単身ジャマイカへ。
そして2012 年、1 年を超える武者修行より満を持して帰国し、アルバム”Seaview Garden”を発表。話題曲”Yellow Badman”で新時代の幕開けを告げた。
2013 年に発表したアルバム”A PASSING POINT”ではシンゴ西成などの国内の豪華客演陣に加え、ELEPHANT MANをフィーチャー。独自の世界観をさらに広げた。
楽曲リリースだけでなく、精力的なLIVE展開と、引く手数多のフィーチャリング・ワークスを経て、2014 年から2015 年にかけて日本とジャマイカを往復しながら制作されたアルバム”RE:START”を発表。リリースツアーとして、大阪の盟友NATURAL WEAPON / SHADY と共に全国47 都道府県を廻る「TEAM WORKS TOUR」を敢行。
デビュー10周年となった2016年にはベスト・アルバム”BEST”と廃盤になっていた”みどり”の10周年記念盤をリリース。
近年ではフリースタイルダンジョンへの出演を皮切りに、数々のMCバトルにも参戦。
長年培ってきた圧倒的なマイクパフォーマンスと
自らの楽曲をセルフサンプリングして戦う唯一無二のスタイルを武器に、新たなシーンでもその存在感を示した。
そして2021年、MCバトルで戦った句潤 / IDを迎えた”BAD FALLS COME”や現在のレゲエシーンを担う豪華客演陣を迎えた”BUFFALO SOLDIER”、総合格闘家の平本蓮入場曲”CHAMPION ROAD”など話題曲が多数収録されたアルバム”THE CULMINATION”を発表。

公式サイト
YouTube
Twitter
Instagram
facebook

「GO OUT CAMP」メルマガ 読者登録はこちら!