GOOUT CAMP

IKIKI



「収納」のための道具づくり
キャンプ用具をしまうことは、旅行を計画することに少し似ています。
どのタイミングで使うか、どの順番で入れるか。
それぞれの使い方を豊かに受け入れて、アウトドアをもっと身近にするようなコンテナをつくりたい。
そんな思いから、開発をスタートしました。
IKIKIの最大の特徴は、「収納における高い自由度」にあります。
頑丈な4本のフレーム構造で、側面のパネルは自由に取り外し可能です。
だから長尺のものを収納したり、コンテナを上に重ねても横から荷物を取り出しできます。
また各種オプションでの高い拡張性も魅力です。
「いれる、もつ、はこぶ、」という基本に真正面から取り組んだ木製コンテナ。
もはや、ただの入れ物ではなく、収納のための新たな道具です。
その細部、すべてに理由があります。
一生もののコンテナを。
[出展内容]
アウトドアはもちろんインテリアとしても使える木製コンテナ
ワークショップとしてはコンテナを作る時に出る端材を使ったスモークチップを使った燻製ができるキットの制作

「GO OUT CAMP」メルマガ 読者登録はこちら!